パート勤務の給与相場


パートの給与相場

前回から看護師の「給与」についてのお話ですが、今回はパート勤務の給与相場についてのお話です。
 
看護師の雇用形態から見ると、常勤と非常勤(以下、パート)があります。パートの場合、勤務時間と週当たりの日数を選べるという利点があります。子育て中の方などは、このパート勤務の方が多いのではないでしょうか。

パートでも、週や月あたりの時間が一定を超えると、社会保険にも雇用保険にも入れます。その代わり年間で130万円以上の収入があると、所得税や住民税の課税対象になります。

逆にいえば年間で130万円以下であれば、いわゆる「非課税」となり、例えばご主人の会社の社会保険の「被保険者」となることができます。パート勤務は、この辺の調整が出来る点が良い点でもあります。
 
では、実際のパートに対する給与はどの位なのでしょうか。試しに、こちらのサイトで看護師転職サイトランキング1位のマイナビ看護師から、「パート勤務」の時給の平均を出してみました(2011/06時点)。
条件としては、

  1. 総合病院(3)/クリニック(5)/老人保健施設(5) の3種類
  2. パートの時給の最低額
  3. 東京都内の施設限定
  4. 検索結果の上位から各施設を選択

その結果、
総合病院:1,700円
クリニック:1,808円
老人保健施設:1,620円

となりました。全体での平均は1,709円です。
 
さて、これで見ると若干ですが、クリニックの方が時給が高いように見えます。全般的に、クリニックはある程度の専門性も必要であり、そもそも看護師の人数が少ないので、一人辞めてしまうと次の人が来るまでの間、勤務中のスタッフの負担が跳ね上がる、ということもあるようです。

また、老人保健施設は若干安めです。老人保健施設は看護師の数より介護の専門職の方が多く、看護師としての業務が比較的限られているからかもしれません。

尚、いわゆる総合病院の求人情報には、パートの時給は記載がない施設が多いです。この場合は聞いてみないと分からないのですが、自分では中々聞けるものではありませんので、転職サイトのコンサルタントを上手に利用しては如何でしょうか。
 
さてこれらを総合して考えると、パートでの転職は、年間でどれだけの給与を必要とするかで変わってきそうです。年間130万を超えても良いのであれば、通勤のしやすさや勤務内容で転職先を選べます。ですが年間130万を超えたくない場合、勤務時間や日数の融通がかなり効くところでないと難しいです。

ちなみに1,700円の時給で計算すると、
1日3時間、月に5日×4週=20日間 → 年間で1,224,000円、
1日4時間、月に5日×4週=20日間 → 年間で1,632,000円です。

これを高いと見るか安いとみるか。少なくても平均より安い・高い、その理由を見極める事も大切です。また地域性もありますので、自分の地域での平均を出してみるのも良いかもしれませんよ。

給与が高い職場は?


このページの先頭へ