履歴書の書き方


元病院人事担当者の管理人が、看護師さんの履歴書の書き方をお教えします。履歴書の書き方一つでその人の一般常識のレベルに明らかな違いが出ます。私の経験上、看護師さんって履歴書が苦手な方が多いです。

書類一つで印象が一気に変わりますので、ここはしっかりと押さえておきたいところです。特に人気のある病院に転職する場合は履歴書のみで落とされる場合がありますので注意しましょう。

履歴書記入例

上の画像が履歴書の記入例です。履歴書によって形式が異なりますが、大体基本はこのような形式になっていると思います。

書き方
まず字は黒のボールペンか、もしくはパソコンで入力しましょう。PCの場合は履歴書のテンプレートからダウンロードしてワードで入力すると良いでしょう。PCで入力したほうが、保存しておけば何回でも印刷できますので便利だと思います。また、PC入力することで自分のPCスキルをアピールすることにも繋がります。


日付
一番右上の日付は履歴書をポストに投函する日、もしくは持って行くなら持って行く日を記入してください。書かないのは論外です。


数字
生年月日と学歴・職歴は西暦か年号のどちらかに統一しておきましょう。あと写真は絶対にスナップ写真にはしないでください。ちゃんと証明写真を撮ってきてください。たまにいるんですが、写真がズレてるとかも駄目です。きっちりと揃えて貼ってください。


連絡先
絶対に忘れないように!たまに忘れて連絡取れない人いるんです(笑)これはどうしようもない。携帯電話もきちんと書いておきましょう。家だけだと、ずっと家にいる人はいいですが、働きながら転職活動をしている人などはなかなかつかまりません。応募した病院からの着信履歴が残っていたらかけ直すとスムーズです。


学歴
あなたの学歴を記入します。
年度が分からない場合は、卒業年度早見表を参考にしてください。


自己PR・自己アピール欄(趣味・特技等)
ここはあなたの特技等のアピールを記入します。仕事につながる特技ならより一層良いです。また、できればびっしりと枠内一杯をつかって書きましょう。スカスカだとやる気が無いように見えてしまいます。

看護師の履歴書の自己PRの書き方を参考にしてください。


志望動機
これも重要です。できれば自分の都合(夜勤が無いとか)というよりは、その病院の理念や考え方に共感したというスタイルのほうが好感触です。自分の都合ばかり書いていると、あまり良い印象は与えられないでしょう。

看護師の履歴書の志望動機の書き方も参考にどうぞ。


以上が履歴書の書き方の基本と記入例です。看護師の方は一般的な事務職等と比べて書類を書くのに慣れていないせいか、私の経験上かなり適当な履歴書が多かったです。スナップ写真を使っていたり、志望動機が書かれていない等です。書類は完全記入ですので、書けるところはきっちりと記入してください。

履歴書の出来だけでその人のレベルが見えてきます。好印象を持たれる履歴書を書けるようになりましょう!

面接対策


このページの先頭へ