看護師のキャリアについて考える


現役ナース

みなさんこんにちは。私は現役のナースをしています。今回から全16回の予定で、「看護師のキャリアとはどんなことか」を考えてみたいと思います。

看護師という職業の現状
第1回目の今回は「看護師という職業の現状」について考えてみます。 まずは自分が働く職業の現状を把握することは重要だと思います。実際に看護師はどれだけいるのでしょうか?生涯現役について考えます。

一般的にいうキャリアデザインとは何か?
まずは、本来の「キャリア」という言葉の意味を考えてみましょう。意味としては「自分がどのような学歴や資格を持っているか、それによりどんな仕事をしてきたか」です。

看護師の「キャリアデザイン」とは何か?
看護師にとってのキャリアとは、今後どのような経験値を増やしていくのかが、看護師にとってのキャリア・デザインなのです。看護師にとってのキャリアデザインは3つあります。

組織内での昇格
看護師は一般的に看護部に所属し、看護部長や副部長がおり、その下に師長や主任がいます。では組織内で昇格していくにはどのようにすればいいのでしょうか?

専門性の追求について
今回は看護師のキャリアとしての専門性を追求することについて考えていきたいと思います。

看護師から企業への転職
看護師から企業へ転職する人が増えてきています。企業への転職先としてどのような職場があるのかを解説しています。

治験業界への転職~CRAやCRCとは?~
転職先として人気のある治験業界。今回はCRAやCRCとはどんなものなのか?求められる素質について解説します。

自分の決めたゴールに向かって
今回は自分のゴールを決めて、新しい何かを始めた人たちを紹介します。看護師から起業する人もいますし、やりたい仕事をみつけた人もいます。

結婚・出産の壁
看護師のキャリアの壁の1つとして、結婚・妊娠・出産があります。男性と違い、数ヶ月から数年は職場を離れることになります。ここから自分の生き方や働き方を考えていくべきでしょう。

離職について
今回は看護師の離職についてのお話です。辞めるといっても2つのパターンがあります。職場を辞めると職業を辞めるということです。

燃え尽き症候群について
燃え尽き症候群は英語で「BurnoutSyndorome」といわれ、一種の心因性のうつ病ともいわれます。看護師は燃え尽き症候群が多い職種でもあります。

保健師とは?
看護師資格取得後に、更にもう一段階上の資格として取得可能な、保健師についてのお話です。保健師と看護師の違いについて解説します。

助産師とは?
今回は、同じ保健師助産師看護師法で決められている資格、助産師についてのお話です。助産師とは何かやルーツ、国家資格の取り方などを解説。

専門看護師とは?
看護師、保健師、助産師、いずれかの資格を持った上で、更に専門性を高めたことを認められる「専門看護師」についてです。専門看護師とはどのようなものなのでしょうか?

認定看護師とは?
認定看護師とは一体どんなものでしょうか?役割は、実践・指導・相談とあり、ある特定分野での看護ケアの広がりと質の向上に貢献するもの、となっています。

特定看護師とは?
特定看護師とはどんなものなのでしょうか?今現在(2011年11月)は検討中ですが、その概要を解説しています。


このページの先頭へ